村山苑 2016年度 採用情報のご案内

社会福祉法人 村山苑
〒189-0024 東京都東村山市富士見町2-7-5 TEL.042-393-8496

リクルート2016

先輩の声

募集要項
松本 純子

松本 純子/Matsumoto Junko

ふじみ保育園 保育士
2015年4月入職

笑顔で仕事ができる職場

私は今まで様々な職場で働いてきました。中には、人間関係でひどくつらい想いをしたこともあり、就職先を探しているときは職場の環境をとても気にしていました。

そんな時、保育実習をさせていただいた村山苑の保育士さんたちの笑顔が思い出されました。あんなふうに自然な笑顔で毎日仕事がしたい、村山苑でならできるのでは、と考え応募しました。

もちろん、責任を持って仕事をするのですから、笑顔だけで過ごせない日もありますが、ワークライフバランスを保てる環境があり、子どもたちや周囲の先輩のおかげで翌日には笑顔で仕事に向かうことが出来ます。

まだ、就職して2年目の駆け出しですが、働きやすい職場を守る為に少しでも力になりたいと思います。

荒井 良太

荒井 良太/Arai Ryota

つぼみ保育園 保育士
2010年4月入職

大事な時期なんです、人にとって

保育士の実習がたまたま自分が卒園したつぼみ保育園でした。

1ヶ月間の実習ではとても良くしていただき、その時、採用試験を受けてみないかと声をかけてもらいました。人間の成長にとってかなりの要素を決定づける大事な時期にかかわることに魅力を感じて保育士を目指しました。

やりがいと同時に責任の大きさも実感しています。

自分の担任をしていた先生と一緒に働くのは気恥ずかしさもありましたが、今は慣れました。男性保育士も3名と人数が少ないのですが、支障なく仕事できる環境が整っていると思います。

働きやすい職場なんだなと感じています。

檜山 澄華

檜山 澄華/Hiyama Sumika

福祉事業センター 社会福祉士
(2011年4月入職)

達成感を共有できることが喜び

学生の時の保育士実習で障害者の作業所を経験し、作業を通して人とかかわることに興味を持ちました。自宅から通える範囲にある大きな法人の施設を探して村山苑に応募しました。

福祉事業センターではある程度仕事を任せてもらっています。利用者と皆で力を合わせて同じ目標に向かうことで、納期に間に合わせて商品を作り上げた時は達成感があり、それを利用者と共有できることが喜びです。

利用者との距離が近いと思います。また職員同士でも情報がスムーズに伝達できるし、利用者のことや作業のことなど、色々と相談しやすい職場であると思います。

鈴木 野生

鈴木 野生/Suzuki Yao

村山荘 社会福祉士
(2013年4月入職)

毎日楽しいけど悔しいです

最初は別の法人の救護施設に勤めていましたが、転職する際、やはり救護施設で働きたいと思って応募しました。村山苑は全国的に有名で名の通った法人という印象でした。

介護の仕事は好きですが、ゆくゆく相談業務もやってみたいという気持ちがあるので社会福祉士の資格を取得しました。

村山苑は、上司や先輩が話を聞いてくれるし意見を取り上げてくれるので、とても仕事がしやすいです。

利用者の生活の支援以外にも、書類作成でも会議でも嫌だと思う仕事はないですよ。毎日楽しいと思う一方で、もっとやれることがあったんじゃないかという後悔も毎日です。

朝倉 紀美子

朝倉 紀美子/Asakura Kimiko

ハトホーム 介護福祉士
(2002年4月入職)

利用者への気配り、職員への気配り

もともと非常勤で勤務していました。やはり職場は自宅近所がいいと思ってましたし、地元のしっかりした法人ということで働きはじめました。

正職員に登用してもらい、利用者のことを真剣に考えて仕事をしてきました。今は主任職としてフロアを任されるようになって、一緒に働く職員の仕事ぶりやプライベートにも気を配るようになりました。

大変ではありますが、チームとしてより良い業務を行うことが結果としていいサービスにつながると思います。

村山苑の良いところは、休みもきちんととれるし、昇給、賞与、福利厚生など、制度がしっかりしているところです。

海老原 友最美

海老原 友最美/Ebihara Tomomi

ほんちょう保育園 栄養士
(1997年4月入職)

人がみんなあったかいです

学生のときに学んだ知識を活かせる場として高齢者施設で働きたいと思ってハトホームに調理員として就職しました。

その後、栄養士に職種変更となり、3施設を経験しました。現在は保育園と合築のほんちょうケアセンターの栄養士も兼任しています。

村山苑にいる職員は皆あったいと思います。産休・育休から復帰した時も、あたたかく迎えてくれました。育児短時間勤務もとらせてもらいましたが、職場に理解があると頑張って続けていこうと思えますよね。

管理者と年に1度は面談する機会があり、自分の考えを直接素直に伝えられるのがとても良いです。